JTB車いすテニスグローバルチャレンジ
リキャップビデオ

2019年1月5日(土)6日(日)の二日間、アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴ市のサンディエゴ州立大学にて第2回JTB車いすテニスグローバルチャレンジが開催されました。 ロサンゼルスを拠点に活動するNPO団体B-Adaptive Foundation(BAF)の主催で行われた同イベントには、日本、カナダ、アメリカの各国から合計12名のジュニアの車いすテニス選手が招待され、国際親善試合が行われました。

OUR MISSION

障害者が不自由なくスポーツをできる環境をサポートし、障害者アスリートが世界中で大会参加やトレーニング、教育等の貴重な経験ができる環境を促進していく。

WHAT WE DO

Financial Support

若い障害者アスリートのアメリカでの合宿、大会参加などを実務的、金銭的に支援

Study Abroad

障害者アスリートのスポーツ留学を金銭的、実務的にサポート

Locate Sponsors

BAFの活動に賛同するスポンサーの獲得

Travel to Japan

米国内の障害者アスリートの日本への遠征や大会参加への支援をし、障害者アスリートの国際交流の場を創出

Host Events

障害者スポーツや障害者を取り巻く環境の認知度を高める活動を企画、運営

LIVES OF CHALLENGED ATHLETES

B-ADAPTIVE FOUNDATION

若い頃から留学をし、海外を拠点にスポーツに取り組むアスリートは珍しくなくなりました。さらに、昨今は様々なスポーツにおいて小・中学生が海外でのキャンプや遠征に参加しています。しかし、残念ながらスポーツに打ち込む障害を持った子供たちに、同じような機会が与えられているとは言えません。それどころか、彼らにとって 日常的にスポーツや娯楽に興じる場を探す事すら容易ではありません。

OUR SPONSORS

TOP